元カノ
復縁したい人
どうすれば良いの?

心理学的
よりを戻す確率
上げる方法とは?

別れた彼女が
忘れられない…

復縁したいけど
どうすればいいの…

男性の
こんな悩みは
多いと思います。

そんな人のために
今回は
復縁するために
心理学的に
確率を上げる方法などを
ご紹介したいと思います。

元カノと復縁したい人はどうすれば良い?

男性

元カノと
復縁したい男性は
たくさんいるのでは
ないでしょうか?

男性が
未練がましい性格で
あることから
復縁したいと
思う感情は
ある意味で
自然なのかもしれません。

では
元カノと
復縁したいという人は
どうすれば
よいのでしょうか?

また
復縁できる可能性
あるのでしょうか?

これには
元カノを振った場合と
振られた場合の
2パターンがあるので
ご紹介します。

元カノを振った場合

まず大切なことは
別れる際に
あなたが
相手の女性を振ったのか
それとも相手の女性に
振られたのかということです。

もしも
あなたが元カノを
振ったという場合でしたら
復縁できる可能性は
十分にあるといえます。

何らかの理由で
振ってしまった元カノと
復縁を考えるのなら
迷いはいりません。

別れを
告げてしまった自分に
くよくよせずに
早い段階
自分の過ちを謝罪し
相手の気持ちが冷めないうちに
復縁したい気持ちを伝えましょう。

というのも
女性というのは
男性に比べて
恋愛でくよくよしない
傾向があります。

ですので
次の恋愛に向けて
前を向いてしまう前に
時間の勝負となりますので
ヨリを戻すということを
考えるのなら
早いほうがいいでしょう。

元カノに振られた場合

男性

問題となるのが
こちらが振られた場合ですね。

復縁を願う人の多くは
こちらのパターンでは
ないでしょうか。

この場合は
すぐに行動することは
NGとなります。

なぜならば
女性が男性と別れる際に
未練を持って別れることは
少ないと言われているからです。

男性の場合は
どんな別れでも
ある程度の未練を残しますが
女性の場合は
未練を残さないケース
多いといわれています。

ですので
女性は別れを切り出した際には
もう気持ちは
冷めている可能性も高く
次の恋人候補が
見つかっていることも
考えられます。

男性と違い
一途な恋愛が
多いとされている女性が
次の恋愛候補が
見つかっているのに
振った男性と
すぐに復縁する可能性は
低いといえます。

ですので
別れてすぐに
もう一度やり直したいと
言っても
その時点で
既に気持ちはありませんし
別れるという思いで
気持ちがいっぱいに
なっているので
なかなか厳しい状況といえます。

さらに
その状態で復縁を迫ると
「別れたのに未練がましい男」と
思われてしまい
今後の復縁の可能性まで
失ってしまう危険性があります。

ですので
別れを切り出された時や
その直後は
すぐに復縁を迫らずに
あくまで女性の気持ちを尊重し
男らしく
大人の対応を
心がけましょう。

大切なのが
大人の対応をすることで
すぐに関係を
切られるようなことが
避けられるはずなので
まずは
友人関係に戻るような方向に
もっていき
関係が完全に
切れないようにしましょう。

その上で
連絡を取り合える関係を
保てれば
元カノの様子をみながらには
なりますが
相談に乗ったり
どこかに一緒に出掛けたりして
交流をとれるかもしれません。

そして
数か月後や数年後に
「もう一度やり直さないか」
提案してみることが
元カノには
一番効果的ではないでしょうか。

しっかりと
時間を置くことで
他にいた可能性のある
候補の男性への気持ちも
冷めていく可能性もありますし
あなたに対しての
別れ際の冷めた感情も
時間の経過と共に
薄らいでいく可能性もあります。

もちろん
全てのケース
これに当てはまるとは
限りませんが
元カノと復縁したい場合は
こうしたタイミングを
見計らって
復縁を申し出ることが
最善の方法なのでは
ないでしょうか。

心理学的によりを戻す確率を上げる方法とは?

sponsored link

続いて
心理学的な方法
元カノとよりを戻す確率を
上げる方法を
ご紹介したいと思います。

もちろん
様々なケースが
考えられるので
全てに当てはまるとは
言えませんが
参考にしていただければと
思います。

誘う時のハードルの上げ下げ

まずは
心理学で女性を誘う時に
良く紹介されている方法です。

元カノということは
もう別れている状態なので
一緒にどこかに
出かける誘いも
断られやすいでしょう。

そんな時は
誘う時にわざと
ハードルを上げてみましょう。

例えば・・・

「遠くに美味しいレストランを
見つけたから行かない?」

と誘い

「遠すぎるから…」

と元カノから断られたら

「近くならいいでしょう?」

と一気にハードルを下げましょう。

そうすることで

「近くならいいか…」

という心理が
働くといわれています。

ポイントは
「そのくらいならいいかな?」
と思わせることです。

そうすることで
誘いを断られやすい
元カノでも
会う機会
作れるかもしれません。

元カノの心理を揺さぶる

女性

あなたが
元カノに振られてしまって
復縁を目指しているとしたら
元カノは
あなたがまだ自分のことを
好きだと思っている可能性が
高いですよね。

その心理を
利用するとしたら
あえて
素っ気ない態度をとって
元カノの心理を
揺さぶるという方法もあります。

自分のことを
好きだと思っている男性が
いきなり素っ気ない態度になると
女性は

「私のこと好きなんじゃないの?」

と思うからです。

もちろん
素っ気ない態度ですので
やりすぎると
嫌われてしまう可能性が
あるの注意は必要です。

連絡を取るときも
あえて期間をあけたりして
元カノの方から
連絡が来るのを
待つような余裕も必要です。

今まで頻繁にやり取りした
元カレが
急に素っ気なくなると
元カノは

「私を好きではなくなったのでは?」

と焦るかもしれません。

ポイントは
元カノに
まだ未練があるということを
悟られないように
することです。

このように
紹介させていただいた
二つの心理を使えば
よりを戻す確率が
上がるかもしれません。

まずは
ハードルの上げ下げにより
一緒に出掛けたりして
交流をもち
その後に
元カノの心理を揺さぶれば
もう一度あなたが
元カノの
気になる存在に
なるかもしれません。

ちなみに
恋愛心理学では有名な
「吊り橋効果」
いうものがあり
女性は
不安定な場所や
恐怖心を感じると
一緒にいる男性に頼りたくなり
そのドキドキの感情
恋愛のドキドキ
勘違いしやすいと
いわれています。

もし可能であれば
元カノと出かける際は
ホラー映画
ジェットコースターなどの
恐怖心を感じる場所に
行くのも
良いかもしれませんね。

最後に

元カノと
復縁したい人が
どうすれば良いのかを
ご紹介させていただきました。

女性の心理を
しっかり考えることが
大切なのですね。

また
心理学的に
よりを戻す確率を
上げる方法にも触れました。

最終的には
心理学的な方法に頼るのも
良いでしょう。

少しでも
参考になれば幸いです。