バレンタインデー
本命告白して
成功率上げる方法ってあるの!?

心理学的には
場所タイミング大事?!

バレンタインの日
本命の男子
チョコを渡して告白しようか
迷っている片思い学生さんは必見です。

今回は心理学的に
告白の成功率を
上げる方法などを紹介します。

バレンタインデーに本命の人に告白はありなの?

告白 女子

社会人でも学生さんでも
バレンタインは
意中の男性に告白する
チャンスですよね。

でも
告白したいけど
成功するかわからないし
バレンタインの日は
大勢の女性がチョコを渡すので
告白する勇気が
なかなか出ないですよね。

その心理を女性が持ってしまうのは
チョコを受け取る側
の男性の気持ちが
分からないからではないでしょうか?

そこでまず男性が
どんな気持ちで
毎年バレンタインという日を
迎えているのかを知りましょう。

アンケート結果には
以下のようなものがあります。

・嬉しい……61%
・まあまあ嬉しい……26%
・どちらとも言えない……10%
・あまり嬉しくない……1%
・嬉しくない……2%

このように
嬉しくないと答える男子は
3%しかいません。

チョコレートを
男性に渡さなければならない女性は
バレンタインデーは
胸がドキドキすると思いますが
男性はもっとドキドキしているでしょう。

「あの子からチョコもらえないかな?」

「何個もらえるんだろう?」

「あいつには負けたくないな」

なんて色々と考えています。

男子のほとんどが
「チョコが欲しい」
思っていてワクワクしているので
告白されたらうれしいと思います。

そして
特別な日なので
男子にも気持ちが
伝わりやすいでしょうし
思い出にも残りやすいでしょう。

せっかく本命男子に
チョコを用意したのに
告白しなかったら
後悔してしまうかもしれません。

チョコという武器があるので
受け取った男子も
喜んでくれるでしょうし
特別な日なので
告白することはアリといえるでしょう。

バレンタインに告白して成功率を上げる心理学的な方法は?

sponsored link

せっかく決心して告白するのですから
少しでも成功率を上げたいですよね。

ここでは
心理学的に成功率を上げる方法を
3つに分けてご紹介します。

当日までに相手に意識させておく

サプライズで
チョコを受け取るのは
嬉しいですが
告白を成功させるには
早い段階で
相手に意識させることが大切です。

バレンタイン当日までに
告白したい本命の彼に
あなたの存在を意識させておく方が
告白の成功率は上がります。

想像してみるとわかりやすいですが
まさか自分に好意があると
思っていなかった人から告白されても
嬉しさよりも驚きが先に来てしまいますよね。

ですので
当日にいきなり意識させるよりも
バレンタインまでに
「俺のこと好きなのかな?」と
思わせておいた方が
当日の成功率は上がるでしょう。

意識させる方法は何でも良いので

「チョコは嫌いですか?」

「当日もらう予定ありますか?」

など事前に意識させておきましょう。

告白はなるべく短い言葉で

女性

告白するわけなので
当然気持ちを伝えなければなりません。

もちろん想いを伝えるのに
たくさんの言葉を
考えてしまうかもしれません。

しかし
バレンタインはなるべく短めに
シンプルに伝えたほうが
良いといわれています。

好感度の高い告白方法は
「好きです!」
シンプルな告白です。

やっぱり
ダラダラと想いを伝えられてしまうと
メインのチョコを
受け取りずらくなりますし
ストレートに気持ちをぶつけて
そこで答えをもらわなくても良いのです。

さりげなく
チョコにメッセージカードを添えて
「お返事待ってます」
書いておけばいいですし
男子は告白されてすぐに
冷戦な判断はできないので
彼にも考える時間を与えてあげたほうが
成功率は上がるでしょう。

告白する相手が人気の場合

あなたの意中の相手が人気で
ライバルが多い場合
告白を躊躇してしまいますよね。

そんな人気の彼の場合は
バレンタイン当日は
下手すれば
渡せない可能性もありますよね。

そういった場合は
思い切ってバレンタイン前日に
渡してしまいましょう。

当日に渡せないくらいならば
前日に
「本命だから一番最初に渡したかった」
気持ちを伝えれば
彼の印象に一番残る可能性があります。

そうすることで
男性からしても
他の男子よりも
早く貰えた優越感がありますし
「本当に自分を好きなんだ」と
実感してくれるでしょう。

告白する場所やタイミングが大事?

ベンチ

バレンタイン当日に
一番頭を悩ませるのが
チョコを渡す場所です。

そして
渡す場所が
一番重要といってもいいでしょう。

その理由は
告白するときは
1対1の状況が理想だからです。

男性という生き物は
とても恥ずかしがり屋です。

人が大勢いるような場所で
告白されたら
恥ずかしくて
素直になれないかもしれません。

ですので
学校ならば放課後か
帰り道など
2人になれる状況を
事前に把握しておくことが重要です。

事前に「帰りは一緒に帰れない?」
「公園に何時に来れますか?」など
連絡しておいた方が
良いかもしれません。

また
告白のタイミングとしては
心理学的にリラックスできる
夕方以降の時間がベストとなります。

放課後の
夕方以降のタイミングで告白できれば
成功率が上がるかもしれません。

最後に

バレンタインデーに
本命に告白して
成功率を上げる方法について
ご紹介しました。

告白前
相手に意識させることは大切です。

場所も大事ですが
1対1になれる状況を
作りましょう。

女子にとっては
特別な日である
バレンタインデーなので
告白が成功できるよう
頑張ってください。

最後になりますが
修学旅行の時や
クリスマスの告白の
成功率を上げる方法はコチラです。
【効果抜群】心理学的に成功率の上がるクリスマス前の告白のタイミングは?

【中高生必見】修学旅行で告白の成功率を上げる心理的テクニック!