失恋して立ち直る方法はある

片思いは特に辛いの

傷ついて
うつになる心理や理由は?

失恋は
つらいですよね。

両想いから
片思いなど
失恋にもそれぞれの
辛さがあるでしょう。

今回は
失恋して立ち直る方法について
ご紹介します。

失恋を引きずりやすい人の性格や特徴は?

セックスレス

失恋をして
引きずる人もいれば
引きずる事も無く
あっさりと
次の恋愛を探す人もいますよね。

実は
失恋を引きずりやすい人の特徴は
「思い出を大切にする」
優しい性格の人が多いようです。

「思い出を大切にする」
ということは
とても素晴らしいことです。

確かに
幸せだった思い出というのは
綺麗な過去ですし
大切にしていきたいですよね。

しかし
「失恋してしまった」と
いう事実は
思い出として大切にしすぎると
いつまでも
悲しい気持ちを
引きずってしまうのです。

失恋した男女の違いは?

失恋した男性と女性では
どのような心理の違い
あるのでしょうか?

ここでは
性別で分けてご紹介します。

男性の失恋の特徴

失恋 男性

「男が失恋すると引きずりやすい」

こんな言葉を
聞いたことありませんか?

男性が
本気で付き合った女性と別れたり
恋した女性に告白して振られたりすると
ビックリするくらい
落ち込んだりする傾向があるようです。

男性は
プライドが高い人が多く
悩みを上手く周りの友達などに打ち明け
慰めてもらおうとしません。

これは
仕事の職場などでもいっしょで
何らかの理由で落ち込んでいても
わざと平気なフリをしてしまうのです。

もちろん
その分の反動は大きく
家に帰りひとりになると
めちゃくちゃ落ち込んでしまうのです。

さらに男性の場合は
「好きな女性を守りたい」
思う心理から
「守るはずの相手がいなくなった」
いきなり心が空っぽになったような
切なさが襲います。

その切なさや虚しさを
「自分一人で乗り越えなければいけない」
と意地を張ってしまい
ひどく落ち込んでしまうのです。

女性の失恋の特徴

女性の恋は思い出の中で
“上書き保存される”
なんて言葉聞いたことありますか?

その逆に
男性は“名前を付けて保存”
よく言われるくらい
男性と女性では恋愛の思い出に
差があるといわれています。

女性は失恋すると
友人に失恋話を聞いてもらい
思いっきり泣いて
忘れようとします。

ですので
傾向的には
男性と比べると
あまり引きずらないと
いわれています。

それでも
女性ですから
繊細な人も多いですし
優しい人ほど
思い出を大切にするので
悲しみを引きずることは
当然あるでしょう。

片思いは特に辛い?

人間嫌い

片思いの恋愛
付き合うことなく
終わってしまう恋で
とても辛いですよね。

両思いからの失恋とは違い
長い期間一人の相手に
片思いの末に
告白して断られた場合だと
振られてしまった原因を
自分の魅力のなさと
思い込んでしまいます。

さらに
片思いの相手を
とても魅力的な相手と記憶したまま
引きずってしまうので
辛い思いをするようです。

うつになる心理とは?

日本でうつ病の人は
人口の1~2%といわれていて
少なくとも100万人近くの人が
うつ病にかかっています。

さらに以下のデータもあります。

生涯の間には
15人から7人に1人が
うつ病にかかると考えられている。

生きている間に
つらいことを経験して
うつ病になってしまう人も多く
その中の原因の一つが
「失恋」なのです。

ここでは
失恋により
うつ病になってしまう心理を
男女に分けてご紹介します。

失恋で鬱になる男性の心理

男性の場合は
女性に比べると
うつ病の発症率は低いとされています。

男性は女性に比べて
セロトニンという
脳内物質の量が多いようで
セロトニンの量が多いと
気分が明るくなるとされているので
うつ病にかかりにくい傾向があります。

しかし
先ほどもご紹介したように
男性の場合は女性に比べて
失恋をひきずりやすい傾向があるので
失恋後は
鬱になりやすいので
注意が必要です。

男性は
好きだった女性のことを
「名前を付けて上書き保存」
するといわれていて
思い出として残りやすく
心理的には
落ち込む期間が長くなるので
気を付けたいですね。

失恋で鬱になる女性の心理

女性

先ほども触れたように
女性の鬱の発症率は
男性よりも多く
2倍近い統計があります。

その理由としては
女性ホルモンの関係が大きく
脳内物質の「エストロゲン」
男性に比べて少ないためと
されています。

また
女性の場合
友人や家族に相談して
悩みを解消する傾向がありますが
自己主張ができなかったり
人に迷惑をかけたくないと
我慢してしまう性格の人は
鬱になりやすいのです。

そして
母性本能が強い女性が
失恋相手と交際中に
愛情をたくさん注いでしまい
心が疲れ切ってしまい
悲しみが大きくなることで
鬱になりやすいようです。

失恋して立ち直る方法は?

sponsored link

失恋は
とてもつらいですね。

周りの人に励まされて
忘れよう・忘れようと
言い聞かせても
なかなか悲しみを
乗り越えられませんよね。

ここでは
失恋を立ち直る方法について
8つに分けてご紹介していきます。

心も体もしっかり休息をする

考えすぎて
寝不足気味になったり
泣きすぎてしまうと
体力を奪われてしまいます。

身体が不調になってしまうと
精神的にも疲れてしまいますよね。

何よりもまずは
しっかりと心と身体を休めましょう。

すぐに忘れようとするよりも
まずはリラックスして
睡眠時間も
しっかり確保したほうが良いです。

特に夜は
セロトニンという物質の量が減り
精神や感情が安定しなくなり
不安を抑えることができず
マイナス思考に陥りやすくなるので
注意しましょう。

日光を浴びる

元気 女性

日中は
太陽の光が目から入ると
セロトニン神経が刺激され
セロトニンの分泌が活性化します。

「セロトニン」には
イライラや不安を抑え
精神を安定した状態に保つ
作用があります。

しっかり
日光を浴びることで
精神的にも安定するのです。

克服したデータを見て安心する

実は
71%の人が3ヶ月で
失恋を克服するというデータがあります。

もしあなたの周りに
彼氏と別れて
ずいぶん時間が経っているのに
いつまでも「私は間違ってない」だの
「なんでフラれたんだろう」だの
言っている友達がいたら
この本(Journal of College Student
Psychotherapy)をおすすめしたい。

失恋後の精神的リバウンドについて
執着心やメンタルヘルスの面から
書かれたこの本によると
失恋をした71%の人たちが
3ヶ月で何らかの
明るいきざしを見つけている
というのだ。

ここで言うきざしとは
100%完全復活することではなく
「この失恋からたくさんのことを学んだ」
とか「人として成長できた」とか
「自分を取り戻した」
「前の自分よりもっと強くなれた」
、、、と言える状態のこと。

71%ですから
全ての人が失恋から3か月で
立ち直ったわけではありませんが
そのようなデータがあることを知ることで
気持ちを楽にしてみてはいかがでしょうか。

適度に運動をする

ジョギング 女性

運動
ストレス発散効果があるのは
有名な話ですね。

さらに
適度な運動は
心の健康にも効果があります。

運動をして
汗をかくことで
代謝も上がり
体調も良くなりますし
「エンドルフィン」や
「ドーパミン」など
脳内物質が活性化されます。

エンドルフィンや
ドーパミンが活性化されることで
「気持ちが前向き」
になることが期待できます。

自分を責めすぎない

失恋すると

「あの時こうしていれば」

「もっと良くしておけば」

など自分を責めてしまいますよね。

でも
自分を責めれば責めるほど
心は疲れてしまいます。

辛いことですが
悩んでも相手がもう一度
振り返ってくれる
わけではありません。

自分を責めることはやめて
ゆっくり休みましょう。

生活環境を変えてみる

社会

失恋によるものだけではないですが
うつ病になると
環境を変えることが有効だと
医師などはおすすめます。

仕事が原因で
うつになる場合は
会社を退社することを
すすめられます。

これには理由があって
環境が変化することで
新しい気持ちになり
前向きになる効果があります。

失恋の悩みを解消するのも一緒で
「引っ越し」をしたり
失恋した相手との連絡を絶つなど
環境を変えることで
気持ちをリフレッシュさせましょう。

自信をつける

失恋すると
落ち込むことで
自信を無くしてしまいます。

それは
落ち込んでいるから
そうなってしまっていることを
理解して
少しずつ自信を
取り戻していきましょう。

小さなことからでもいいので
自分を褒めてあげるようにしましょう。

「今日は散歩に行った」

「三食ご飯を食べれた」

などの
些細なことでも
自分を褒めてみましょう。

新しい恋愛ができる

カップル

失恋というと
どうしても
マイナスのイメージばかり
つきまといますが
言ってしまえば
多くの人が経験することですし
悪いことばかりとは限りません。

本当に
辛く悲しい出来事であることは
間違いありませんが
失恋をするという事は
新しい恋愛ができる
いう事でもあるのです。

新しく恋をすることで
人間としても成長できますし
失恋を経験したからこそ
新たな恋愛の喜びを
感じることができるのです。

最後に

失恋して立ち直る方法について
ご紹介しました。

失恋をして
この記事を読んでいるあなたが
簡単に立ち直れるとは
思っていません。

相手を
一生懸命好きだった気持ちは
あなたにしかわからないからです。

片思いで失恋した場合もそうで
周りに相談できない
優しい性格の人は
悩んでしまうでしょう。

それでも
書かせていただいた内容から
立ち直るきっかけ
見つかる可能性もあるので
参考にしていただければ幸いです。