失恋後心理状態とは

立ち直る方法はあるの?

執着男女差はある?

失恋後は
とても辛いですよね。

立ち直りたくても
立ち直れないなんて
経験した人も多いでしょう。

今回は
失恋した後の心理状態と
男性女性での
執着する度合の差について
ご紹介していきます。

失恋後の心理状態は?

失恋 女性

失恋した後は
誰しも
辛い気持ちになるでしょう。

そんな辛い
失恋後の心理状態とは
どうなっているのでしょうか?

ここでは
男女でわけて
失恋後の心理状態を
ご紹介していきます。

男性の失恋後の心理

失恋した男性の
心理状態はどうなっているのか?
4つに分けてご紹介します。

全てを否定されたと思う心理

男性の恋愛心理は
白か黒で考えていることが多く
「好き」OR「嫌い」な心理です。

そのため
女性が別れを決断したとき

「あなたにもたくさんいいところがあった」

と説明しても理解できないのです。

これには
男性特有のプライド
関係しているのですが

「自分はこんなに彼女を愛していたのに
彼女は自分のすべてを否定してきた」

と考えてしまいます。

男性の場合
恋愛にのめりこんでしまうタイプも多く
「自分のすべてを否定されてしまった」と
ひどく落ち込んでしまうのです。

元カノと思い出を美化する心理

男性の場合
失恋後も彼女のいいところばかり
思い出として残してしまいます。

恋愛中は
彼女の嫌なところばかり
見えていたのに
別れたとたん

「彼女の笑顔が忘れられない」

「思い出の場所にまた一緒に行きたい」

と彼女との思い出を
美化してしまうのです。

復縁したい心理

首を傾ける

フラれてしまった
失恋後の男性は
復縁について考えてしまいます。

「もう一度考えてくれないかな?」

「もしかしたらまだ好きでいてくれてるかも」

「連絡が来るかもしれない」

など
心のどこかで復縁を期待してしまいます。

男性のプライドがあるので
なかなか自分からは連絡もできずに
心の中で復縁を願うのです。

浮気を疑う心理

失恋後の男性は
ひどく落ち込み
傷ついてしまい
自己否定してしまいます。

「あの時なんであんなことを
言ってしまったんだろう…」

「俺はなんてダメな男なんだ…」

と心は疲れ果ててしまいます。

自分を責めるのがつらくなると

「もしかして彼女は浮気してたんじゃないか?」

と相手の非を探し始めます。

彼女のSNSをチェックして
男の影がないかどうかを
疑うのです。

終わったことを
ずるずると引きづってしまうくらなら
新しい恋をして
忘れてしまった方がよっぽど良いです。

なぜなら
人生の時間は限られているからです。

そこでオススメなのが
あのメンタリストDaiGoさんが監修した
マッチングアプリ「with」です。

自分にピッタリの異性と
高確率でマッチング出来ると好評で
しかも有名人が作っただけあって
サクラがおらず信頼出来るという口コミが多いです。

人生は限られています。

今すぐ新しい恋をして
過去のことを考えて時間を無駄にするのを
やめましょう!

女性の失恋後の心理

女性

失恋した後の
女性の心理も気になりますね。

ここでも
3つに分けてご紹介します。

友達に会いたくなる心理

女性の失恋後は
思いっきり泣いて
たくさん友達と話したくなります。

失恋の辛さを
人に聞いてもらいたいのです。

仲のいい友達に連絡して
失恋話を聞いてもらう
パターンが多いでしょう。

環境を変えてみたくなる心理

失恋をした女性が
髪をバッサリ切った
なんて話は有名ですね。

男性に比べると
女性は失恋に
区切りをつけたがるそうです。

バイトで失恋した場合
あっさり辞めてしまったり
環境を変えて
前を向こうとするのです。

新しい恋を探す心理

恋愛

男性の恋愛は頭の中で
“名前を付けて保存” すると
いわれています。

その逆に
女性の恋は思い出の中で
“上書き保存される”
なんていわれているのです。

そのくらい
女性のほうが
新しい恋に前向きと
いえるのではないでしょうか。

男性に比べると
あっさりしている人も
多いかもしれませんね。

メンタリストDaiGoさんが監修する
マッチングアプリ「with」で
すぐに新しい恋人を見つけましょう!

恋愛に真剣な男性が多いと好評で
しかも女性は無料です。

⇒【男性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

⇒【女性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

立ち直る方法は?

sponsored link

失恋から立ち直る方法を
4つに分けてご紹介します。

しっかり休息を取る

失恋の悩みを引きずりすぎて
寝不足になってしまうと
体力を奪われてしまいます。

身体の調子が悪いと
精神的にも
きつくなってしまいます。

早く忘れようとする
気持ちもわかりますが
無理せずに
ゆっくり休みましょう。

夜は
セロトニンという
物質の量が減ってしまうため
マイナス思考に陥りやすくなるので
湯船につかって
リラックスしてから就寝するなど
工夫しましょう。

環境を変えてみる

社会

失恋だけに
限ったことではないですが
心が病んでしまったとき
医師などは
環境を変えることを
すすめます。

仕事が原因で
うつになってしまった
患者さんには
会社を退社することを
すすめたりもします。

会社を退社するのは
少し大げさですが
引っ越しをしたり
髪をバッサリ切ってみたり
なにか環境の変化をしてみると
よいかもしれませんね。

医学的には
環境が変化することで
新しい気持ちになり
前向きになる効果があるそうです。

失恋の悩みを解消するのも一緒で
「引っ越し」をしたり
失恋した相手との連絡を絶つなど
環境を変えることで
気持ちをリフレッシュさせましょう。

新しい恋愛を探す

もちろん無理に
新しい恋愛をする必要はありませんが
考え方を少し変えてみると
失恋から立ち直れるかもしれません。

それは
失恋というのは
多くの人が経験することで
決して
悪いことではないということです。

失恋があるからこそ
新しい恋愛の喜びを
知ることができるからです。

一番最初の恋が
一生続く人はとても少なく
出会いがあるからこそ
別れもあるのです。

前向きにとらえて
新たな恋を探すことで
また一歩
人間として成長できます。

失恋したときこそ
次の一歩を踏み出すことが大事です。

世の中には
前の恋人よりも素敵な異性が
きっといるはずです!

それを探すためには
自分の周りの異性だけでなく
もっと幅広い異性と出会わなければなりません。

⇒【男性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

⇒【女性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

自信をつける

元気 女性

失恋すると
自信を無くしてしまうことも
多いでしょう。

落ち込みすぎたことによる
自信喪失ですので
たまには
自分を褒めてあげるようにしましょう。

「今日は運動をした」

「泣かなかった」

などの
ちょっとしたことでも
自分を褒めてみましょう。

そして
少しづつ
自信を取り戻していきましょう。

執着に男女差はある?

落ち込む  男性

失恋に対して
執着してしまう気持ちは
男性と女性で
差はあるのでしょうか?

まずは
立ち直るまで
どのくらいの時間が
かかっているのかを調べました。

☆男性

Q.どれくらいの期間、失恋を引きずっていましたか?

1週間未満(5.1%)
1週間以上~1カ月未満(20.3%)
1カ月以上~半年未満(21.7%)
半年以上~1年未満(21.0%)
1年以上~2年未満(9.8%)
2年以上(22.1%)
(※1)有効回答数276件

☆女性

Q.どれくらいの期間、失恋を引きずっていましたか?

1週間未満(38.9%)
1週間以上~1カ月未満(13.4%)
1カ月以上~半年未満(25.5%)
半年以上~1年未満(19.0%)
1年以上~2年未満(15.3%)
2年以上(26.4%)
(※2)有効回答数216件

「1週間未満」という短い期間では
男性は5.1%と非常に少ないのに比べ
女性は38.9%。

もちろん
長く引きずってしまう女性もいますが
女性のほうが
比較的短い期間で
立ち直る傾向にあるといえますね。

「男性のほうが失恋を長く引きずりやすい」と
いえるのかもしれません。

アンケート結果から分かるように
すぐに失恋から
立ち直れる男性は少なく
失恋したときに
執着してしまう男性は多いといえます。

十方の女性は
1週間以内に立ち直れるケースも多く
執着せずに次の恋愛に
目を向ける女性も多いようです。

最後に

失恋後の心理状態について
ご紹介しました。

男女差は
あるものの
失恋がつらい気持ちに
なることには
変わりはありません。

少しづつでもいいので
立ち直っていけるように
自分を責めすぎないことも大切です。

女性と男性では
男性のほうが
執着してしまうようですね。

深く悩みすぎずに
前向きになれたら
きっと新しい恋が
待っていることでしょう。

最後になりますが
手間なく相性のいい人と
出会いたい人は
こちらの記事を是非ご覧ください。
【メンタリストDaiGo氏監修】相性抜群の異性と出会えるマッチングアプリ!