シングルマザー再婚したい

恋愛して彼氏を作る
心理学的な方法とは

近年では
結婚しても
3組に1組
離婚するといわれています。

離婚後に
一人子供を育てていく
女性も増えています。

そんなシングルマザーだって
いい人がいれば
再婚したいはずです。

今回は
シングルマザーが
再婚するための方法について
ご紹介していきます。

シングルマザーの再婚率は?

ママ

実際に
シングルマザーの再婚率って
気になりますよね。

平成25年の
厚生労働省の
統計を見ていくと以下になります。

<再婚>

17万組(結婚したカップルの26%)

4組に1組が
再婚というのも確かなようです。

さらにその内訳を見ていくと

夫再婚―妻初婚:6万5000組
夫妻とも再婚:6万組
夫初婚―妻再婚:4万5000組
になります。

夫再婚>妻再婚ですので
男性に比べると
女性のほうが再婚していないと
いうことになります。

再婚率という意味では
男性>女性のようです。

単純に計算はできませんが
平成25年の数字で
離婚者(女性)と
再婚者(女性)から簡易に
「再婚率」を計算してみると

(60000+45000)÷230000×100≒45.7%

意外なことに離婚した人の半分近くが
再婚できていることになります。

もちろん
これは簡易な計算であり
結婚3回、4回という方も含まれているので
実際はこれよりも低くなると思いますが
思ったよりも再婚率は高いといえそうです。

このデータから
考察していくと
再婚することは
約半数ということで
かなりの再婚率といえます。

シングルマザーでも
再婚のチャンスは
十分あるということが分かります。

シングルマザーは再婚するべきか?

ママ

シングルマザーという
立場である以上
子供を優先
考えてあげなければなりません。

当然
父親がいない分
寂しい思いはするでしょうし
これから恋愛するにしても
子供ありきで
物事を進めなければいけません。

恋愛をしてはいけないと
いうことはありませんが
恋愛の相手にハマり
子育てが疎かになることは
気を付けなければいけません。

シングルマザーを選ぶ男性の特徴は?

sponsored link

シングルマザーに
魅力を感じる男性の特徴
二つあります。

まずは
比較的年齢が高い
中高年の男性です。

中高年の男性は
年齢的に落ち着く時期であり
「困っている」「頑張っている」
女性を助けてあげたいと
思うようです。

もう一つが
シングルファザーの男性です。

シングルマザー以上に
苦労するといわれているのが
シングルファザーですよね。

自分自身が
とても苦労するので
「シングルマザー」の気持ちも
とても分かります。

また
『お互いに支え合っていきたい』
と思う気持ちから
バツありで子持ちの女性を
選ぶ傾向が強いようです。

恋愛して彼氏を作る心理学的な方法とは?

カップル

シングルマザーになると
なかなか恋愛に前向きになれない
いわれています。

そこでここでは
恋愛するための
心理学的な方法について
3つに分けてご紹介します。

行動して出会いを見つける

シングルマザーだからと言って
何かハンデに感じる必要はありません。

恋愛に対して
前向きになれない気持ちも
分かりますが
行動しなければ
10年後もそのままに
なってしまいます。

おすすめしたいのが
「結婚したいと思っている人」
出会うことです。

普通に恋愛しているだけでは
「結婚したい」
思っているかは分かりません。

そういう時は
結婚相談所
利用することをおすすめします。

結婚相談所ならば
プロが手を貸してくれますし
条件に合った男性と
巡り合得る可能性が上がります。

価格も格安で
一年以内に結婚を目指す人は
こちらをご覧ください。
【明るく楽しい日々へ】東京・横浜・関東で1年以内に結婚を目指せる?!

性格を優先する

あるアンケートでは
結婚相手に求める条件の1位
「性格」となっています。

もちろん
若いころは
「容姿」を
重視したりしますが
少なくとも
離婚しているということは
「性格の不一致」も
関係していたでしょう。

元旦那さんの
性格の悪さが原因
別れてしまったことも
考えられます。

同じ失敗を繰り返さない為にも
性格を第一優先で考え
再婚相手を選ぶ必要があるのです。

真面目で誠実な男性
いいので
恋愛する前から
そういう男性であるかどうかを
探っておきましょう。

女性であり母親である意識を持つ

ママ

シングルマザーの人で
多いのが「母親」という
一面を見せてしまうと
男性に嫌われてしまうのでは?
と不安になってしまうことです。

もちろん
子供がいることで
嫌がる男性もいますが
その反対に「魅力」
感じる人もいるのです。

そして
逆に子供がいるということで
「女性であるという意識」
低く持つ必要もありません。

シングルマザーだからと言って
劣等感を持つ必要などないのです。

あなたが
子供がいるという事実は
変わりませんし
とても幸せなことですよね。

ですから
母親であり
一人の女性であると
いうことを意識してみてください。

そうすれば
あなたの事をきちんと
理解してくれる男性が現れた時に
上手くいく可能性が上がるはずです。

最後に

シングルマザーの
再婚についてご紹介しました。

シングルマザーの人も
再婚することは
今では当たり前になっています。

恋愛して彼氏を作る時には
いくつか意識する点があるので
是非参考にしてみてください。