1人寂しい
夜に感じる心理
その理由は?

対処法はある?

深夜になり
突然人肌恋しくなった経験
ありますか?

なぜ夜になると
寂しく感じるのでしょうか。

今回は
対処法改善策
詳しくご紹介していきます。

夜に寂しいと感じる心理とその理由は?

女性

夜に急に孤独を感じ
眠れなくなった経験はありませんか?

なぜ夜になると
人肌恋しくなるのでしょうか?

4つに分けてご紹介していきます。

日照時間とセロトニンの影響

実は
人間の体では
セロトニンと呼ばれる
自律神経のバランスを整える
「セロトニン」と呼ばれる
神経伝達物質があります。

別名
『幸せホルモン』とも呼ばれる
この物質の分泌量が安定していると
精神的にも安定するそうです。

つまり
セロトニンの分泌が正常な時は
精神も安定していて
前向きでポジティブな状態ですが
セロトニンの分泌が
減少してしまうと
安定した状態を保てなくなります。

そして
セロトニンは太陽の光を浴びることで
分泌量が増えるので
夜になるとセロトニンの
分泌量が少なくなり
精神的にも安定しなくなってしまい
〝寂しい〟と感じてしまうのです。

季節による気候・気温の変化の影響

セロトニンと太陽の関係を
お話ししましたが
季節の変わり目も大きく関係してきます。

春や夏は
日照時間長く
セロトニンの分泌も
安定しやすい季節といわれていますが
秋や冬になると
気温の低下や日照時間が短くなる影響で
安定しずらい季節なのです。

そのため
日照時間が短い秋冬には

「寂しい」「不安」
「人恋しい」

などの感情を
抱きやすいといわれています。

イベントによる影響

昔に比べて
近年は日本でも季節ごとに
多くのイベントがありますよね。

春にお花見
夏に花火などありますが
特に秋・冬では
夜になると
街のイルミネーションが奇麗ですね。

また
クリスマス・バレンタインなど
メディアで大きく取り上げられて
雑誌などでも目にします。

本来ならば
盛り上げるためのイベントも

「恋人がいない」
「友人と予定が合わない」

など寂しい気持ちに
なってしまうことも考えられます。

特に寒い季節には
クリスマスやバレンタインなど
イルミネーションが華やかで
それでいて
日照時間も短くなるので
寂しさを感じやすくなってしまうのです。

夜は物静かになる影響

夜になると
朝や昼に比べて
音が静かで
孤独を感じて
寂しくなりやすいです。

周囲の音も
物静かになるので
昼と夜の
音の量の差で
無意識に不安になることも
考えられます。

逆に
昼間の騒がしい時は
不安を感じにくいといえるでしょう。

対処法や改善策は?

sponsored link

夜に寂しいと
感じてしまう日々が続くと
とても辛いですよね。

そこで
対処法や改善策を
7つに分けてご紹介していきます。

運動する

運動して代謝が上がると
セロトニンの分泌量を
増やす効果があるそうです。

いきなり
激しい運動をする必要はないので
軽いウォーキングなど
自分に合った運動をして
セロトニンの分泌量を
高めるとよいでしょう。

休息をとる

寂しいと感じているのは
精神的な問題だけではありません。

しっかり
休息が取れていなければ
精神的にも疲れてしまいます。

寂しいからといって
無理して夜更かしせずに
しっかり睡眠をとりましょう。

趣味を持つ

ストレスをため込んでしまっては
心もスッキリしません。

仕事や私生活で
ストレスが溜まっているので
なんでもいいので
趣味を持つことも
オススメです。

「漫画を読む」

「映画を見る」

など何でもいいので
リラックスできるような
自分の趣味を持つようにしましょう。

掃除など作業で気をまぎらわす

寂しさを感じてしまい
頭の中はモヤモヤしてしまうと
どんどんネガティブな思考に
なってしまいます。

簡単な掃除をしたり
絵をかいてみたり
気を紛らわしてしまうのも
一つの手段となります。

音楽を聴く

音楽を聴いて
リラックスすると
脳を活性化させて
神経伝達物質も分泌されるので
精神を安定させる効果があります。

自分の好きな音楽を聴くことで
心も穏やかに楽しい気持ちに
なるでしょう。

アロマを炊く・入浴する

アロマの香りで
リラックスするのも良いでしょう。

特に就寝前は効果的で
入浴した後ならば
さらにリラックス効果が
期待できます。

入浴して
代謝が上がった後に
アロマを焚いて
リラックスすることで
心も落ち着くでしょう。

恋人や良いパートナーに出会う

カップル

良いパートナーに出会い
素敵な恋愛をすれば
寂しい気持ちが
少なくなるでしょう。

愛する恋人や
結婚相手などがいると
心の支えになってくれます。

忙しくて
なかなか素敵な
出会いがない人でも
少し前向きになることで
いい出会いがあるかもしれません。

あのメンタリストDaiGoさんが
監修したことで超話題の
安心・安全
自分にピッタリのパートナーが見つかる
マッチングアプリがオススメです。

もっと詳しく知りたい方は
コチラをご覧ください。
【男性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

【女性向け】マッチングアプリ「with」がオススメな人”10パターン”

最後に

夜に寂しさを感じる心理と
その理由について
ご紹介しました。

日中に
太陽の光が関係する
神経伝達物質のセロトニンが
夜になり
分泌量が落ちることが
関係しているのですね。

自分に合った
対処法や改善策で
改善していきましょう。