引き笑い』をする人
性格心理とは

原因治し方は?

ヒー」というと共に
引き笑いをする人はいませんか?

なんだか苦しそうにも感じますが
どうしてそんな笑い方をするのか
気になりますよね。

今回は
『引き笑い』をする人の
性格や心理について
ご紹介していきます。

引き笑いとは?どんな笑い方なの?

笑い 女性

引き笑いってご存知ですか?

引き笑いは
笑い方の一種となります。

引き笑いの特徴
息を吸いながら笑って
「ヒーッ!」と
高い声が出るという特徴があります。

一般的には
笑い方は「息を吐きながら笑う」ものですが
引き笑いの人は
「息を吸いながら笑う」のです。

ちなみに
引き笑いをする人は
女性の方が多いといわれています。

『引き笑い』をする人の性格や心理とは?

sponsored link

引き笑いをする人って
どんな性格をしているのでしょうか?

イメージ的には
「明るいタイプ」
多いような感じですよね。

ここでは
『引き笑い』をする人の
性格や心理を3つに分けてご紹介します。

緊張しやすいタイプ

引き笑いといえば
有名人では
「明石家さんま」さんが
有名ですよね。

そのため
引き笑いをする人は
「おしゃべりな人」や
「おもしろい人」に思われがちですが
実は緊張しやすいタイプのようです。

その場を盛り上げるために必死になって
「息をするタイミング」
おかしくなってしまうのです。

人と会話するときに
見た目とは違って
まじめで
相手を気遣いすぎてしまい
会話を頑張りすぎて
引き笑いをしてしまうようですね。

人に話を聞いてもらいたい

引き笑いをする人は
「話が好きでおしゃべり」な人が多く
話したいことが沢山あるので
呼吸が乱れやすいです。

話に夢中になりすぎて
呼吸が上手くできずに
「引き笑い」になってしまいます。

明るい性格

イメージ通り
明るい性格の人は
多い傾向にあります。

基本的に
たくさん笑うからこそ
引き笑いもおきます。

明るい性格の人は
たくさん笑い
たくさん話すので
引き笑いも起きやすいといえます。

原因と治し方は?

解決策

好みは個人差がありますが
どちらかといえば
「引き笑い」は
周囲に引かれてしまう
可能性がある笑い方といえます。

ここでは
引き笑いの原因を知って
改善していけるよう
分けてご紹介していきます。

引き笑いの原因とは?

一体
引き笑いの原因は
何なのでしょうか?

ここでは
引き笑いの心理的原因について
分けてご紹介していきます。

頑張りすぎてしまう性格の人

先ほども触れましたが
引き笑いをする人は
緊張しやすい性格をしているので
緊張しないように
事前に準備や努力をする人が多いです。

プレッシャーを感じやすい性格なので
気づいたら「引き笑い」を
してしまっていることも多いでしょう。

せっかちな性格

ネット 男性

「たくさん喋りたい」
「たくさん笑いたい」など
せっかちな性格の人は
呼吸をゆっくりできないため
「引き笑い」になりやすいです。

この手のタイプの人は
早口な人も多く
周囲の人は
「もう少しゆっくり喋ればいいのに」
なんて思うこともあるでしょう。

治す方法や改善策は?

アイデア

引き笑いを治したい人のために
改善策を6つに分けてご紹介します。

落ち着いてゆっくり話す

慌てて
勢いよく話をしてしまうと
上手く呼吸ができず
引き笑いになってしまいます。

ですので
落ち着いて
ゆっくり話すようにしましょう。

そうすれば
呼吸も整い
普通に笑うことができます。

慣れるまでは
大げさなくらいに
ゆっくり話すようにして
練習したほうが
効果が出やすいでしょう。

人の笑い方を真似してみる

意外と効果的なのが
なりたい笑い方の人の
「まねして笑う」ことです。

笑い方とは
人それぞれですよね。

「あはは」や「ふふふ」など
色々ですので
引き笑いをやめたいのであれば
人の笑い方を真似して
笑い方自体を変えてしまうのが
いいかもしれません。

呼吸を意識する

引き笑いは
息を吸い込んだ時に
笑うことで起こりやすいので
息を吐くと言う事を
意識することが大切です。

呼吸を正していけば
自然と治る可能性があります。

注意してもらう

引き笑いは
無意識にやってしまうものです。

に近い状態になってしまうと
なかなか改善することは難しいです。

本気で治したい場合は
友人や家族にお願いして
引き笑いになった時に
注意してもらうのが効果的です。

人に指摘されると
印象に残るので
「治そう」という
意識が高まります。

深呼吸をして呼吸を整える

元気 女性

普段から
深呼吸をして
落ち着くことを
練習しておきましょう。

呼吸が整っていて
気持ちが落ち着いていれば
引き笑いは起きにくいといえます。

深呼吸をして
リラックスしておく
癖をつけましょう。

単純に笑う練習をする

自宅で一人の時に
鏡の前で笑う練習をしましょう。

声を出して笑うことで
より効果的に
引き笑いを治す練習になります。

とにかく大切なのは
息を吐いて笑うということを
意識しましょう。

最後に

『引き笑い』をする人の
性格や心理についてご紹介しました。

呼吸が特に関係していることが
分かりました。

ゆっくり深呼吸をして
呼吸を整えてみましょう。

無理に治す必要はないですが
治したい方は
是非参考にしてみてくださいね。

最後になりますが
思い出し笑いの記事も
是非ご覧ください。
【やめたい人の対策と対処法も詳しくご紹介!】思い出し笑いの心理とは?