笑ってごまかす人の心理とは

男性女性違いはある?

恋愛
仕事職場では嫌いな人多いの?

改善策治し方が知りたい!

あなたの周囲に
なんでも〝笑ってごまかす人〟
はいませんか?

そのような人は
一体どんな心理で
笑っているのでしょうか?

今回は
笑ってごまかす人について
ご紹介します。

笑ってごまかす人の心理や特徴は?

鼻で笑う 男性

笑ってごまかす人の心理には
どんな特徴が隠されているのでしょうか?

ここでは
4つに分けてご紹介していきます。

自己防衛のため

不機嫌そうな顔や真顔でいると
周囲の人に「怒ってるの?」なんて
思われてしまいますよね。

実は
笑ってごまかす人は
無意識に自己防衛をしているのです。

ニコニコしていれば
『場が和む』と思う心理ですね。

誰かと話していても
真剣な話は避けるため
「笑ってごまかす」のです。

一例として
両親が不仲な環境で育ったりすると
自分が笑うことで
「場を和ませる」という
癖になっている場合もあります。

周囲の人と上手くやっていきたい

学校や職場など
人は人と
関わっていかなければなりません。

面識のない人と話す時は
笑顔で愛想良くしていれば
好印象を抱いてくれるかもしれませんよね。

つまり
笑顔を振りまくことで
周囲の人と
うまく付き合っていこうという心理です。

認められたい・好かれたい

髪型 女性

人間には
「人に認められたい」
「好かれたい」欲求があります。

人間関係を
良好にしたいという思いだけでなく
自分の価値を認めてもらいたいと
思っているのです。

笑ってごまかすことで
周囲の人に嫌われずに
できれば好かれたいという
心理なのです。

マイナス感情を弱めるため

〝笑ってごまかす〟は
「ごまかしている」ので
心の中は少なからず
マイナスの感情です。

笑うことで
少しでもマイナスの感情を
押さえようとしています。

男女の違いは?

男女

男性と女性での
笑ってごまかす時の
違いですが
大きな差はないようです。

しかし
「笑う」ということでは
男性よりも女性の方が
一日に7.75倍も笑うという
研究結果があります。

こういった傾向から
女性の方が
笑ってごまかすことが
多いかもしれませんね。

男性は女性の前では
カッコけてしまい
あまり笑顔にならない傾向がありますが
女性の場合は
笑顔で接するほうが多いようです。

恋愛や仕事で嫌われる?

sponsored link

恋愛や仕事では
笑ってごまかす人は
嫌われやすいのでしょうか?

それぞれ分けてご紹介します。

恋愛では嫌われる?

恋愛において
笑顔で異性に接することは
良い印象を与えやすいといわれています。

当然ですが
「優しそう」という印象を
抱いてもらえるので
嫌われることは少ないと思います。

特に男性は
笑顔で話を聞いてくれる女性を
好むので
女性にとっては
大きな武器となりそうです。

仕事では嫌われる?

笑う 男性

仕事で「笑ってごまかす」場合は
気を付けなければいけません。

仕事でミスをしたときに
「笑ってごごまかす」と
周囲に不真面目な印象
持たれてしまいます。

仕事中は
笑ってごまかすことはやめて
休憩中や仕事終わりに
笑顔で接することをオススメします。

癖の可能性も?

笑ってごまかすことを
繰り返していて
いつの間にか
癖になってしまう恐れもあります。

自分でも気づかないうちに
笑ってごまかしていて
周囲の人に指摘されて気づく
なんてこともありえます。

何となく
癖になっていないかどうかを
自分自身で
冷静に振り返ってみてください。

嘘の作り笑いで
とても大きな
ストレスになっていることも
考えられます。

改善策や治し方は?

アイデア

まず基本的に
「笑ってごまかす」
という癖のはじまりは
周囲の顔色をうかがってしまうことが
原因となっています。

周りに合わせようという思考は
世界的に見ても
日本は強い傾向にあります。

当然周囲に合わせていれば
不安も少なく
精神的にも楽でしょう。

しかし
世界的に見れば
「個性」というものは
とても重要視されています。

もちろん
今すぐに周りに合わせるのを
やめるべきとは言いません。

ただし
周囲に合わせすぎることで
あなたがストレスを
感じているのならば問題です。

やはり
笑ってごまかす癖を
改善するためには
「そこまで周囲に合わせすぎない」
大切になります。

難しいことではありますが
「他人は他人」と
いい意味で開き直ってみるのも
良いかもしれません。

また
十分に休息は取るようにして
ストレスを
ため込まないようにしましょう。

どうしても
ストレスが溜まっていると
精神的に不安定になってしまい
周囲に合わせようとしてしまいます。

軽い運動や
睡眠を心掛けるようにしましょう。

また
就寝時間も早めて
早寝早起きを心掛けて
朝はなるべく太陽の光を
浴びるようにしましょう。

太陽には
セロトニンを増やす効果があるので
精神的に安定します。

セロトニンについては
こちらをご覧ください。
食欲の秋はなぜ起きるのか?心理学的に解説!

癖がひどくなっていて
自分自身でも
わからなくなっている場合は
信頼できる家族や友人に
その都度
指摘してもらいましょう。

大切なのは
癖ですから
すぐには治らないということを理解して
ゆっくり改善していけるようにしましょう。

最後に

笑ってごまかす人の心理について
ご紹介しました。

周囲の顔色をうかがってしまうことが
大きな原因になります。

ストレスをため込まず
少しずつ改善していけると良いですね。

しかし
周囲に笑顔を振りまくことは
決してマイナス
ことばかりではないことは
忘れないようにしましょう。